カテゴリ: チャールズレニー( 2 )

Charles Rennie Mackintosh2014(チャールズ レニー マッキントッシュ)

Charles Rennie mackintosh チャールズ レニー マッキントッシュ 1988年 ER

c0278671_00245516.jpg

昨年遅めに迎え 株はまだ小さいが この薔薇はブッシュの分類で良いと思うが
四季咲き性の良い小型のシュラブ と言ったほうが合っている気がする

開き始めはローズピンクのコロンとした花。

c0278671_00245184.jpg



 花弁数は多いが、花弁の並びは割とルーズな方
一番花だが 長雨で花弁の外側が傷んでしまっている

雨が長かったことと、先日お伝えしたグラミスキャッスルが この薔薇の前に植えてあり
思ったより垂れて咲いたチャールズが グラミスキャッスルに倒れこみ 全景を写す気を無くしてしまった。汗

c0278671_00244507.jpg

香りは僕には感じられない・・・
とても細い枝にも開花する花付きの良い品種
花付きは良いが、まだそれほど勢いの良い枝を出さず 殆どの枝が房にはなってない

c0278671_00244065.jpg





開花後半のようす、退色が進みこのバラの特徴でも有る ライラック色を帯びて咲いている。

c0278671_00243573.jpg


樹勢がまだ付いてきてないが、夏も秋も開花し 連続開花には安定感の有る品種だと思う
非常に雰囲気のある花を付ける品種である、来年は株姿を紹介できたらと思っている
これからが楽しみの株だ

c0278671_00242900.jpg
途中から耐病性や開花期などの 記載が無くなってしまったが
株がまだ充実してないので 品種を評価するには早い事と
僕自身まだ品種の特徴を捉えきれてないので 記載は控えることにしたので ご了承ください。

これまでボチボチと続けてきた 今年の一番花の紹介だが、あともう少しで終りそうだ
春の花の紹介が年内に終わるかどうか と言うマイペースさ(笑)
年末に記事がアップできるのか微妙だが、何とか終わらせられたらと思っている


ランキング用バナーです。
記事を見てくださった方、いつも応援してくださっている方有難うございます。
記事に共感した、役立った、写真が好み、などの方は
バナーを押してくださると励みになりますのでよろしくお願いします



c0278671_19353148.png
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by tukiiro2613 | 2014-12-21 00:53 |  チャールズレニー

チャールズ レニー マッキントッシュ

チャールズ レニー マッキントッシュ
1988年 D・Austin 
今年最後に迎えた鉢バラ、迎えたのは夏。
c0278671_21422347.jpg

完全四季咲き性を持つバラだけあって、購入後すぐに数輪の蕾を上げたが一輪確認して他は摘み取った
秋には花が見られると思っていたが、予想より沢山咲いてくれた。
まだ枝が細いが、細い枝先にもしっかりした花を付けてくれる優秀さを見せてくれた。


枝がまだか細い上に花弁数の多い花を付けるので全て項垂れて咲いている、そのままでは全てが土の上にうつ伏せで寝てしまう、しょうがないので麻紐を株に一周させた、この際見栄えよりも花優先だ。
c0278671_21172635.jpg


このバラはライラック色が強く出るバラだ、しかもシルバーがかって良い雰囲気を出してくれる。
香りは今のところ香ったのを確認していない。
実はすぐ横に真っ直ぐ立つトゲトゲの枝はグラミスキャッスル、この刺が風に揺れるチャールズの花弁に刺さってかなり傷ついてしまった。汗

c0278671_21204654.jpg

樹高が低く花付きが良いので鉢にも向いているようだが、速攻地植えにした大株にして沢山の花を早く見たい。
蕾はまだ半分程度しか開花してないが、初年度の秋から結構咲いてくれたので万足している、来春に期待出来そうだ。
c0278671_21433251.jpg


c0278671_2143753.jpg

[PR]
by tukiiro2613 | 2013-10-20 13:04 |  チャールズレニー