カテゴリ: ジャスミーナ( 1 )

Jasmina2014(ジャスミーナ)


Jasmina ジャスミーナ 作出2005年 コルデス

このバラの紹介を見ると、小さなピエールドロンサールのような花 との記載されているのを結構見かける
ミミエデンもそのような紹介が有ると思うが、僕はそれを見て
小さなピエール?じゃ要らな~いと思ってしまっていた。汗
何故ならピエールドロンサールは 魅力的なつるバラで 気に入っていたので
似たような薔薇は必要ない と思っていたからである

しかし昨年知人が紹介してくれた ロイズのバラ園でこのバラを見て その容姿に一目惚れしてしまった
それまでにジャスミーナの事は知っていたが、ピエールドロンサールとは似ても似つかない容姿
咲き進むとライラックが強く出る なんとも雰囲気の有る容姿をもち
そして中香と記載が有るが、ちゃんと確認できる香りを持っているではないか


もう時期はずれで苗の取り扱いも無い頃だったが、探しに探してその年の内に手に入れて植え付けた
今年の春になれば 何処ででも手に入れれたのだけど(笑)
ただ、つるバラは伸ばさなければ真価を得る事が出来ない、翌年の開花の為に少しでもツルを伸ばしたかったのである
その甲斐あって 昨年中に少しツルを伸ばしてくれた ジャスミーナ、そのツルに咲いた花の紹介



c0278671_06565418.jpg

この薔薇は超遅咲き、バラ園で見たときは もう我が家のバラは終わっていたが
ピエールなど遅咲き種と一緒にまだ咲いていて それ以降も咲き続けられる感じだった
よってメインガーデンではなく 前庭で育てている、全てのバラが終わってから咲くので景観として考えるのなら
他のバラとではなく、同じ遅咲き種や 違う植物と合わせるよう考えたほうが 良いかも知れない

咲き始めは濃いピンクで 外側に行くにつれて 淡いピンクになる グラデーション
この色いが基本だが、咲き始めは 中心の色合いが濃く咲いていた

c0278671_07032588.jpg


バラ園で見た時は、凍害に遭ったのか 雪害か 短く切り詰めてあったので 大輪花に迫る大きな花だったが
この薔薇は 小さめの中輪咲き、一輪は5~6センチ程度だろうか


c0278671_07031656.jpg


ピンク色の花弁は開くとライラック色になり魅力的だ

c0278671_07023005.jpg


非常に色の変化の美しい薔薇で 開き始めから咲き終わりまで とても楽しめる
c0278671_07022232.jpg


ちなみに後ろでチラチラ見える赤い薔薇は、赤ではなく濃いピンクのパレード

c0278671_07021325.jpg


この薔薇は中香の記載だが 香らない強香種よりよっぽど香る薔薇で
りんごのような素晴しい甘い香りを有している、ニュードーンもりんごのような香りがほのかに有った
トランクウィリティも中香だが りんごのような香りがあり 感激したが
この薔薇は花が沢山咲くので、うっとりするような香りがしっかりと香るのが嬉しい
c0278671_07020488.jpg


咲き始めは見て分かるように 花弁の奥に少し黄色が入っており、暖色だが
次第にそれが抜け、ライラック色になり、そこから淡い色合いになって終わる
c0278671_07015674.jpg


花が小さいのでひと房にはかなりの蕾を付ける、数えてないので幾つかは判らないが。汗
c0278671_07014800.jpg


小さめの中輪の花だが ゴージャスに咲くので意外に見ごたえがある
c0278671_07013982.jpg


葉は小さめの照り葉でうどん粉にはとても強い
・・・が黒星にはそれ程強くない、しかし強健で病気など気にせず伸びている感じだった。


c0278671_07011770.jpg



c0278671_07010727.jpg



全体に淡い色合いになってきた

c0278671_07005846.jpg
c0278671_07004920.jpg
c0278671_07004036.jpg
c0278671_07003018.jpg




と思ったらまた濃くなり


c0278671_07000856.jpg
c0278671_06595827.jpg


また段々淡くなる
c0278671_06594049.jpg


開花が終盤になってきたのか、花弁数が少し減ってきた
c0278671_06593066.jpg



この頃になると全体に色が淡くなり、頑張っていたパレードの花も切り取り
我が家の薔薇はジャスミーナのみが咲いている

c0278671_06591321.jpg
c0278671_06590766.jpg



c0278671_06585857.jpg

丸2年も経過してないので枝数がまだ少なく、花は終盤で少し花数少ないが全景の写真
今年度はもう少し伸びるかと思ったが、樹勢は有るがそれほど長くは伸びなかった
c0278671_06584966.jpg
c0278671_06583655.jpg

このグラデーションがたまらない
c0278671_06582703.jpg


見て判るように小さめの花のわりにステムが長く、垂れて咲いている
写しているのは腰より少し高いくらいの塀の上、我が家ではちょうど良く花が見えている
ちなみに太い枝の刺は結構ゴツい
c0278671_06581315.jpg

やはり最初の頃と比べると花弁数が少ないが、とても柔らかく咲いている
c0278671_06580253.jpg
c0278671_06575371.jpg


ジャスミーナが気になっている方が居たら どんなバラか大体判っていただけたかと思う
c0278671_06574278.jpg
c0278671_06573239.jpg
c0278671_06572095.jpg

雨粒が載ってとても美しい
植栽してあるのは周りに建物の無い北東側

c0278671_06570496.jpg


花弁が傷んでいたのを見てないので、花弁は強い方なのだろう

c0278671_06565418.jpg

全景に写ってない部分にも房が有り、この房は大きく見ごたえが有った
これだけでブーケのようだ
c0278671_06564337.jpg


c0278671_06563533.jpg
昨年は迎えたばかりで カテゴリには入れていたものの 紹介出来なかった
まだこれからの株だが、今年はジャスミーナを紹介出来て嬉しく思っている

返り咲きだが、我が家では夏にポツポツ、秋にもポツポツと返り咲いている。汗
株が落ち着けば四季咲き性が上がるのか これから育ててみないと判らないが、春の開花だけでも十分満足できるバラだと思う
超遅咲きなので 他のバラと庭の景観に取り入れるのには、あまり向いてないと思う きっと主庭に入れていたら移植していただろう

しかし他のバラが終わった頃に咲き続けるので 長くバラを楽しむことが出来る
とてもお気に入りかつオススメのつるバラである。



ランキング用バナーです。
記事を見てくださった方、いつも応援してくださっている方有難うございます。
記事に共感した、役立った、写真が好み、などの方は
バナーを押してくださると励みになりますのでよろしくお願いします


c0278671_19353148.png
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by tukiiro2613 | 2014-12-14 08:25 |  ジャスミーナ