カテゴリ: ニュードーン( 2 )

ニュードーン 誘引失敗?

安くなった新苗をいきなり日陰に植えたニュードーン
伸びることは伸びたが日陰過ぎたのかいっこうに花を付けず、今年二年越しでやっと開花を見ることが出来た。

c0278671_19251034.jpg


c0278671_19254632.jpg

パールピンクの花は透明感があり非常に美しく、りんごのような香りがして心地よい。

c0278671_19261786.jpg

スヴニールドゥラマルメゾンの花の色にも似ている気がする。

c0278671_19293945.jpg

遅咲き種の為暑い時期に咲き、散るのが早いが蕾の多さで連続的に開花するので花持ちが悪いようには感じない。

しかし初めての開花はフェンスの下から誘引したにも関わらず、上の方にしか蕾を付けなかった。汗
その上ステムが非常に長く、お隣さんの車庫の上に横たわる始末、全てのステムを再度麻紐で持ち上げた、来年はこれを教訓にフェンスの一番上で咲かせないでもっと下で誘引を終わらせるようにしようと思う。
[PR]
by tukiiro2613 | 2013-07-28 14:22 | ニュードーン | Comments(6)

でかしたぞニュードーン

ニュードーンを連れ帰ったのは一昨年の夏頃。
かなり日陰になる場所に何か植えられないだろうかと思っていた時、ニュードーンが北側に植えても咲く強健なツルバラと言う事を知った。
樹勢が強く、耐病性も高い申し分ないバラだ。

たまたま立ち寄ったホームセンターで売れ残った新苗を見つけた。
花の美しさは知っていたので駄目もとで植えてみようかと始めての新苗を購入、そして新苗のままメチャクチャな日陰に地植えした。

すると、その年の内にニュ~ンと2m以上伸びた、いや伸びてすぐにS字に誘引していたので3mは伸びたかも・・・
これは幸先良い、遅い植え付けだったが翌年には少しでも花が見られるかと期待していた。
そして翌年(昨年)一向に開花しなかった。(涙)
しかし伸びる伸びる!その場所では物足りず、ぶどう棚の横を通り物置の裏まで行きそうな勢いだ(汗)
でも途中で切り詰めた、伸びすぎだぞニュードーン、施肥もたいしてしていないのに。
耐病性も樹勢も申し分ないが、どうもこのバラはアブラムシに好かれるのがちょっとだけ気になる。

そして足掛け三年、やっと念願の蕾が付いていた。
c0278671_17525626.jpg

このツルバラは返り咲きや四季咲きと記載が有るが、切り詰めなかったのに翌年に咲かなかった所を見ると四季咲き性は高くないようだ、でもそんな事はいい、だって場所が場所なのだから。
遅咲きなようだが今から開花が楽しみ。
[PR]
by tukiiro2613 | 2013-06-13 17:44 |  ニュードーン | Comments(6)