白い薔薇

白い薔薇は?と言われるとどの品種を思い浮かべるだろうか?
魅力ある薔薇は多いが、僕は真っ先に思い浮かぶのはFLアイスバーグだ


c0278671_19045494.jpg

アイスバーグは花は特徴があまり無いと言われがちだ、確かに上のような開き始めの花は
花屋さんの安いバラの切花でもよく有りそうなタイプの咲き方だ
しかしアイスバーグは株が健康的に育ち病気になってもちゃんと回復する上に
四季咲き性が非常に高く、大した管理をしてなくても沢山の花を見せてくれる事など
その優秀さから1983年にはバラの殿堂入りを果たしている名花である
FLのアイスバーグの連続開花性は素晴らしく、シーズンごとの花付きも申し分ない
誰もが思うのは花に香りが備わっていたらという点だけだろう


あまり説明のいらない薔薇だと思うが
秋の開花の紹介、あまり特徴がない景観を作るバラと思われがちだが
その魅力を再発見できたらと思う





c0278671_19044110.jpg






秋の最終的な樹高は1.4m程、少しうなだれて咲いている
c0278671_19043011.jpg






花としての最大の特徴はこのシベを見せる咲き方だろう
しかし花弁は思ったほど少なくは無くフワッと咲いている
c0278671_19040132.jpg





秋は日照が短く太陽が低い、一年で一番日の長い春の開花の頃と比べると
光の差し方だけでも雰囲気がかなり違う

c0278671_19041123.jpg



何かを見守るように、微笑みかけるように咲いている


c0278671_19042105.jpg



秋の開花の頃は正午過ぎにはもうこのように横から差す日差しの低さ
花に光が透過する様子をよく目にする

c0278671_19034668.jpg




花弁の重なり具合で光を透過する部分と影になる部分が出来る
こちら側は影にあたるが、光が透過する事で影の中の美しい光を楽しむことが出来る

c0278671_19033723.jpg






c0278671_19032880.jpg







c0278671_19031866.jpg




太陽が昇る前

c0278671_19030700.jpg





どこか寂しげに咲く
いやそれは秋の開花で最後だからこちらの思っている感情だろうか(笑)

c0278671_19030292.jpg








c0278671_19025104.jpg




シベの色が変わってきた

c0278671_19024663.jpg







静まり返った庭、奥に日が差してくる
c0278671_19023700.jpg





長い夜が明けてアイスバーグに光が差す
まるで長い眠りから覚めたかのようだ

c0278671_19022857.jpg







c0278671_19022186.jpg





そろそろ秋の花も終わり頃

c0278671_19021151.jpg





秋の開花とは違い、春にはまた元気一杯の開花を見せてくれる事を楽しみにしている。

c0278671_19020244.jpg

ランキング用バナーです。
記事を見てくださった方、いつも応援してくださっている方有難うございます。
記事に共感した、役立った、写真が好みなどの方はバナーを押してくださると励みになりますのでよろしくお願いします


c0278671_19353148.pngにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

[PR]
by tukiiro2613 | 2015-04-26 21:09 |  アイスバーグF
<< 秋に咲いたイサーク 今の花達 呪われたシャーロット >>