ロイヤルジュビリー3日目

この記事がアップされる頃にはもう三日以上過ぎているが、18日に開花して三日目の20日のロイヤルジュビリー。


20日早朝の画像、7センチほどの中輪で咲きだしたが花は大きくなり10センチ強の大輪になった。
濃いピンク色の花弁は退色し、少しライラックを帯びたようになりシルバーがかったようにも見える。
c0278671_19142299.jpg

c0278671_19145542.jpg

少しシベを除かせてさらに大きくなったようだ、外側は淡い色合いだが内側は濃い色のまま。
香りはシッカリとした香りを嗅げていないが、野性味のあるローズの良い香りがする。
c0278671_19152670.jpg

c0278671_1916123.jpg

c0278671_19162028.jpg

21日、4日目になっても花は散らない、さすがに株の充実の為に蕾以外の花を摘みとり生ける事にした。


6月22日追記。

生けた花は5日目になってもまだもっている、花弁数がそれほど多くないので暑い時にはシベを出して大きく開いてしまうが花もちはわりと良さそうだ。
c0278671_184858.jpg


残りの蕾がまた違った雰囲気で咲いた。
c0278671_18494183.jpg

c0278671_1850981.jpg

今日は時間帯が良かったのかやっとその濃厚な香りを嗅ぐ事が出来た。
香りは酸味があるフルーツ香で・・・レディエマハミルトンに似た香りだと思った。
[PR]
by tukiiro2613 | 2013-06-22 18:51 |  ロイヤル ジュビリー
<< レーヌ ヴィクトリア デュセス ドゥ ブラバン 開花 >>